エル・ポルベニール農園【ナチュラル】

価格: ¥1,650 (税込) ¥5,600 (税込)
[ポイント還元 82ポイント~]
豆の挽き方:
ボリューム/価格:
価格:
数量:

レビューはありません

twitter

・風味特性 : イチゴ・パイナップル・メロン・ミルクチョコレート

 農園はニカラグアのサンフェルナンド地区にあります。収穫後に果肉を剥がさずに、そのまま乾燥させる自然乾燥式で仕上げていて、トロピカルフルーツを思わす個性的な味わいです。

 味わいは、滑らかでベルベットの様な口当たりにドライパインナップルやメロン、スイカの果実感。温度変化と共にイチゴやミルクチョコレート印象が強くなります。シロップの様な甘さも特徴です。




・農園情報 :

・農園主     //    セルヒオ・オルティス

・生産国     //    ニカラグア

・生産地域    //    サン・フェルナンド

・標高      //    1240m

・品種      //    パカマラ

・生産処理    //    ナチュラル



= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

・Roast(焙煎度) ●  ○  ○  ○

・Body(コク)   ●  ●  ●  ○

・Fruity(果実感) ●  ●  ●  ●



手作業で丁寧に完熟した実だけを収穫していきます。



完璧な摘み取りが雑味の無い綺麗な飲み口を作り出します。綺麗な飲み口は、そのコーヒーが個性豊な風味特性を際立たせます。



今年もエル・ポルベニール農園のコーヒーは、生産処理違いのパルプドナチュラルとナチュラルの2種類を買い付けています。こちらのロットは自然感想式のナチュラルになります。このナチュラル式の特徴は果肉が持つフルーツのジュースーが豆に浸透し、焙煎しても独特のフルーティーさが残ることです。
セルジオさんが手がけたナチュラル製法のコーヒーは格段にフルーツ感が強く感じれます。
同じコーヒーでも、生産処理を変えることで、まったくた違った味わいになります。

カレンダー
  • 今日
  • 東岡山カフェ店定休日
  • ネットショップ、下中野ロースタリー店定休日

ネットショップと下中野ロースタリー店は月曜定休。東岡山カフェ店は火曜定休となります。

Facebook アロマコーヒーロースタリー

PROFILE

農家の方が大切に育てた素晴らしい素材の持ち味を引き出せるよう、日々焙煎を研究しカッピングによる検証で、より美味しいコーヒー作りを目指しています。
店長日記はこちら >>

ショップ

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ